home > products > SOUTHER 330 RENTAL BOAT

SOUTHER 330 RENTAL BOAT


受注開始いたしました

CONCEPT

今回のボートは、レンタルボート業者様専用のボートとして製作しました。全長3.3mの船舶免許、船舶検査不要サイズのFRPボートです。

レンタルボート向けに、バスフィッシングからワカサギ釣り、手漕ぎボートとしても幅広く使えるシンプルなデッキレイアウトと、我々の一般に販売するFRPボートよりも 更に 積層を増やしハードな使用にも耐えれるように使用変更をしております。 そのかわり船体重量は 120㎏と重くなっております。

船体カラーの基本ベースは、ブラック、ネイビー、ホワイト(内側は、グレー)で選択可能です。

また、取扱いを頂きましたレンタルボート業者様の一覧を ホームページで紹介していき我々も出来るだけのバックアップをしていきたいと考えておりますので、ご興味のある業者様がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

同時に弊社のバウデッキを始め レンタルボートギアのお取扱いも可能ですのでお申し付けください。
船体とレンタルボートギア 両方でバックアップをして、少しでもお力になれればと思います。

安定性抜群の 静止安定性を体験してみてください。
(バッテリーは、リアにボイジャー105Aが1個搭載の状態です)

概観写真&寸法

■船体重量 約110㎏
■材質 FRP

souther370 souther370 souther370 souther370
船体 特徴
souther370

① バウ

souther370

バウ(フロント部分)は、レンタルボートフィッシング用にバウデッキを装着できるようにしてあります。またワカサギなどのエレキを使わず手漕ぎでの場合は、アンカーブロックを置いておく台としてもご利用できます。

souther370

①バウアイ交換用ハッチ
何かと破損の多いレンタルボート。バウアイを交換できるハッチを装備。作業も楽です。
②バウデッキ取付レール
③取付レールの水抜き穴
④エアーボックス通気孔
レール内部の上面辺りのエアーボックスの通気孔があります。(夏場の空気膨張を防ぎます)

souther370

バウデッキは、大型の物から、コンパクトなサイズまで幅広く対応しています。

② フロントデッキ

souther370

フロントデッキ周りは、ワイド幅な船体のため広々使えます。レンタルボートフィッシングでのデッキなども装着しやすい構造です。

souther370

現在、専用デッキを製作中です。ニーズに応じて木製、アルミ製、FRP製で検討中です。

③ ガンネル

souther370

①ガンネル
ガンネルは、レンタルボート用にアルミ製を採用。ハードな使用に対応します。質感もあり見た目も良いのが特徴です。
②スターンフック

④ トランサム & エアーボックスドレン

souther370

①デッキ 排水孔
②船底エアーボックス ドレンプラグ
③トランサム
トランサムは、船外機を取付けできる強靭な構造です。(2馬力以下推奨 ※2馬力以上搭載の場合はお問い合わせください)

⑤ スターン

souther370

スターン(リア)部分は、バッテリーが縦におけるスペースを確保しています。
排水孔もあるので、桟橋係留が可能です。

souther370

⑥船底エアーボックス 構造

souther370

デッキ下はエアーボックスになっており、結露などで溜まった水などは、トランサムのドレンプラグから抜くことが可能です。
また、夏場のエアーボックスの膨張を防ぐための通気孔もデッキ上部に配置してあります。

⑦オールソケット 2箇所 標準装備

souther370

手漕ぎ用にオールソケットを左右で標準装備
※クラッチ、オールは別売りです。

船体バランス

バッテリーをリアに1個搭載の場合

バッテリーをリアに2個搭載の場合

    GALLERY

> その他ギャラリーはこちら